【超オススメ!!】2・リリース!

男の娘カフェへようこそ

男の娘カフェへようこそ@DLsite
男の娘カフェへようこそ@DMM

DLsite紹介記事から

■ひなたくんの場合
中年オヤジに指名されたひなたくん。
ソファで後ろから抱きつかれ、スカートの中に手を入れられる。
ごつごつしたオヤジの手が、ひなたくんの太ももをサワサワと這い回る。
「ひなたくん、ここが感じるポイントでしょ?」
「あっ……そ、そこ……ダメです……んっ」
男の娘の敏感な部分をよく知っている中年オヤジに、ひなたくんはメロメロにされてしまう。

■るいくんの場合
常連の大学生とプレイ中のるいくん。
性感帯である乳首を執拗に責められ、恥ずかしいけど感じてしまう。
「乳首、こんなに固くなってる」
「やだやだ……乳首、恥ずかしいって言ってるのにっ!」
口ではそう言ってみたものの、るいくんの手は自然と自分のおち○ちんを触ってしまう。

■れおくんの場合
さいきん、お店に入ったばかりのれおくん。
店長のあゆみさんと一緒に、“研修”の真っ最中。
あゆみさんが手にした針状の器具が、れおくんの尿道内をやさしく刺激する。
「あっ……お、おち○ちん熱いです……あたまのなか……ふわってなって……んっ……」
「ふふっ……まだまだこれからだよ。もっとずっと高いところまで連れてってあげる」
れおくんの新しい世界の扉が開かれようとしている。



男の娘カフェへようこそ2

男の娘カフェへようこそ2@DLsite
男の娘カフェへようこそ2@DMM

■今回とくにオススメしたいのは、入店まもない《れお君》です。

ちょっと生意気なれお君の接客態度が、アナタの嗜虐心に火を付けるかも。
有料オプションの《革手錠》でれお君を拘束したら、お仕置きタイムの始まりです。

可愛らしいれお君のおち○ちんを露わにしたら、まずは軽いタッチの愛撫から。
漏れ出る我慢汁とれお君の戸惑い顔を楽しみつつ、物欲しそうにピクピクとうごめくおち○ちんをねぶり倒しましょう。
ほどなく涙目のトロ顔になったれお君は、可愛い声で鳴き始めます。

「こ、こんなのやだぁ……んああっ……だ、だめ……おち○ちん、おかしくなっちゃうっ!」


■次にご紹介するのは、元気で明るい《ひなた君》です。

制服が大好きなひなた君。
今回は、オーソドックスな夏用の半袖セーラーをチョイス。
靴から下着まで、全ての衣装を自前で揃えると、常連のTさんとヒミツの店外デートにお出かけです。

お金持ちのTさんに欲しいものをいっぱい買ってもらって、ご機嫌なひなた君。
Tさんのために、人気のないビルの非常階段で、えっちなポーズをサービスです。

「だれかに見られちゃうかもしれない……」

イケナイことをしているという背徳感が、ひなた君をいつもよりも大胆にします。

「お願いします……ひなたのおしりま○こ……Tさんのおち○ぽでいっぱいにしてください……」


■三人目にご紹介するのは、無口でクールな《るい君》です。
黒髪ツインテールがトレードマーク。
冷たい瞳でじっと見つめられると、大抵のお客さんはどぎまぎしてしまいます。

そんなるい君の弱点は、コンプレックスでもあるちょっと大きめの乳首。
ぷっくりと充血したポッチに軽く触れられただけで、普段のクールな態度からは想像も付かないような甘え声でるい君が喘ぎ始めます。

「おっぱい揉むたびに、おち○ちんビクビクって動いてるよ?」

執拗に乳首を責められて、スイッチが入ってしまったるい君。
自ら足を大きく開いて、お客さんのち○ぽをおねだりしてしまいます。

「はぁっ、はぁっ……お、お願い……挿れて……欲しいの……おち○ちん欲しいのぉ」


会員制の《男の娘カフェ》で働く個性的なキャストたちが、一生懸命お客様にご奉仕するCG集